<   2013年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

久しぶりの練習

気がつけばゴールデンウイークに突入。今年も1/3が終わったのですね。例の論文は投稿後2ヶ月になろうとしています。返事が来ないのはあまりよい兆候ではないな。

昨日は久しぶりにバンドの練習がありました。久しぶりなので3時間。腰が痛い。使っているレスポール(偽物)タイプのギターは重いので、3時間練習すると結構衰弱します。しかし腰にくるというのは老化現象ですかね。若いときは疲れても腰にくるというのはあまりなかったような。。
[PR]
by stemcell | 2013-04-30 06:52

補助輪2

先日、5歳の長女が補助輪を外して自転車を乗りたい、と言い出しました。どうやら子供向けDVDのある場面で、補助輪を外して初めて乗れるようになったアニメかなにかをやっていたようです。それに触発されて自分もやる、というわけです。まだ無理ではないかと思って引き止めましたが聞きません。しょうがないので外してやりました。

以前このブログで5つ上の長男が初めて補助輪無しでのれた記事をかきました。見てみると2009年2月3日、彼が当時6歳の時でした。その時に書きましたが、その時私はなにかの番組で見た自転車を補助輪無しで乗るための訓練法を覚えていたので、それを長男には試しました。すると数回の練習ですぐに乗れるようになったのです。

それを今回長女にも教えました。それは緩やかな坂をペダルをこがずに足を広げ地面に着かずにバランスを取りながら下るというものです。それをできるようになるのには数時間かかりましたが、なかなかヘコたれずにがんばりました。根性はなかなかあるな、と。結局翌週には補助輪なしで乗れるようになりました。5歳で乗れるというのは結構早いのではないかな。
[PR]
by stemcell | 2013-04-15 22:43

逃走中

今日の夜7時から標記の番組をやっています。内容は大人の鬼ごっこ。芸能人20人くらいがショッピンセンターや遊園地でハンターと呼ばれる鬼から逃げる、というもので、二時間ほどの制限時間のうちに捕まらなければ賞金をもらえる、という番組です。数年前から始まり半年に一度くらいのペースで放映しているのかな。終わらず続いているということは人気のある番組なのでしょう。

小学5年生の息子はこの番組が好きでかかさず見ています。今日やるというのは数週間前から情報を得ていたようで、それ以来指折り数えて今日になった、という感じ。夕方5時過ぎには風呂に入り、6時から晩ご飯を食べて歯もみがき、準備万端で7時にテレビの前に座りました。普段はぐずぐずしているのですが、今日は恐ろしくスムーズでした。子供に取っては好きなテレビ番組というのは人生の大半を占める関心ごとで大事なものなのでしょうね。たしかに私が子供のころもありました。それは「川口ヒロシ探検隊」と「釣りキチ三平」。番組が終わると次を見るためには一週間(または数ヶ月)待たなくてはならないということにブルーになるほど好きでした。
[PR]
by stemcell | 2013-04-14 19:48

子供の成長

この四月で下の子が保育園の年長さんになりました。考えてみると彼女が生まれたのは5年ほど前、ちょうどこのブログを始めたころです。見直すと確かにそのような書き込みがあります。ブログはまさしく日記のようなもので、読むと当時の記憶がよみがえりますね。娘は0歳から今の保育園に通って、いよいよ今年で最後。長かったような短いような。
[PR]
by stemcell | 2013-04-11 20:56

サーカスと親離れ

昨日はサーカスを見に行きました。保育園に通う下の娘が割引券をもらってきて、行くようせがまれていたのです。始まってすぐは混むだろうとほったらかしていたのですが、昨日の朝、その券を娘が見つけていくよう再度せがまれたのです。本人はいく気満々でいかないと泣きわめきそうな気配。まあ春休みあけ最初の土日なのですいているだろうと2人で行ってみることにしました。娘は大喜び。サーカスはなかなか面白かったでした。出てくる動物たちは多分に飼いならされて、この歳で見るとちょっとかわいそうにもなりましたが、まあそんな動物生も良いのではないかと。

四月で5年生になる長男も誘ったところ、友達と遊ぶからいい、との返事。今までは喜んで着いてきていたのでこの返事にはちょっと驚きました。もう親と出かけるよりも友達と遊んでいた方が楽しいのでしょう。まあ5年生だし無理もないかな、と思いますが一抹の寂しさも感じました。でも喜ぶべきことなのでしょう。
[PR]
by stemcell | 2013-04-07 12:16

免許更新と科研費採択通知

今週免許の更新に行ってきました。涙の失効、試験場路上一発試験受験するも何度も落ち、4回目でなんとか合格、再取得してからもう2年が経ったことになります。早いものです。ようやくグリーン免許証がブルーに変わりました。

ところで今週は去年申請した科研費の可否通知が来ました。今年はもらっていた全ての研究費が終わりになる切れ目だったので、書けるだけ何通も書きました。数打ちゃあたると、結構これまでの成果を膨らませて書いたものもあります。結果なんと全て採択。我ながらすごい。ほんとにびっくりしました。もっとも新学術の採択もあり、これはほんとにがんばらないといけません。成果報告会などで結構な人に見られますから。あまり恥ずかしい結果発表はできないです。嬉しいのですが若干プレッシャーです。
[PR]
by stemcell | 2013-04-03 22:58