<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

年をとるとできないこと

今年度もそろそろ終わりです。毎度のことながら、この時期は試薬の注文に苦労します。予算は単年度決算なので、この時期はもう会計を〆てしまっているのです。来週になったら即刻発注します。

このシーズンは別れの時でもあります。私のいるラボからも数人旅立ちました。違う環境で頑張ってほしいと思います。ドクターを私と同じ時にとった同級生も今月で研究室を去るということで、古巣で行われた送別会に先週行ってきました。引退の理由は体力の限界です。

彼は私と博士課程の入学試験を一緒に受けた時は70歳を超えていました。その後私と一緒に学位論文を書き、博士を取得したのは10年以上前なので、今は80を越えています。博士取得後も出身研究室で研究を続け、昨年にここ数年の仕事を論文にまとめたのを気に引退するとのことでした。

彼とは同級生ということもあり、毎日お昼を食べながらいろいろな話をしました。一番彼に感心したことは、素直にものを聞く能力です。彼のように70を越えて10台20台の若者に教えを請うことがどのくらいの人ができるか。それはとても優れた能力のように思いました。
[PR]
by stemcell | 2012-03-27 18:59

ルアー釣り

今日は休日。午前中少しラボに行った後、家族で温泉に入りに高速で出かけました。昔から子供をつれて良く行く場所です。しかし来月4年生になる長男は、だんだんそんなところに行くのも退屈になったのかあまりのる気ではありません。まあもう高学年だからしょうがないかとは思いますが少し寂しい気もします。そのうち家族でどこかへ行くのも嫌がるようになるのでしょう。

そのつまらなそうな長男をつれ、温泉後なにをしようかということになりました。近くにため池があってそこで釣りができるようでした。湯冷めしそうでしたが、私もやってみたくなりちょっと受付へいくと貸竿もあるとのことなので、一本竿をかりて釣ってみることにしました。そこはルアーとフライ専用の釣り堀で、ニジマスやイワナが放流されているようでした。早速やってみると結構あたりがきます。10分ほどして長男が一匹釣りました。その後代わる代わる釣り結局二時間ほどで5匹のニジマスがつれました。よく考えると釣り堀とはいえルアーで魚を釣ったのは初めてでした。持って帰ってきたのでムニエルにして食べようと思います。

しかし周りの釣り人達はハンパ無く連れていました。ほとんど入れ食い状態の人もいました。なにが違うかというとルアーが違うのでしょうね。ルアー釣りはあまり詳しくはありませんが、天候や季節によって連れるルアーが異なるときいたことがあります。もっとも貸し竿についていたルアーも悪くはなかったのでしょうが。

f0152146_20172365.jpg

[PR]
by stemcell | 2012-03-20 20:18

実験

私はいくつかの異なる研究プロジェクトを同時に進めています。そのうちの大部分は学生と一緒ですが、なかにはリスクが高すぎて学生の仕事とするには難しいものもあります。そのような研究は自分で進めていますが、最近その研究に3年ぶりに進展がありました。もう少しつめて研究を行えば良い成果につながりそうです。次々と次の実験のアイデアがうかぶのですが、なにしろ実験する時間が無い。最近大学教員の雑務の多さが問題になりますが、こんな時はその弊害を痛感しますね。研究が明らかに遅れています。

でもこんなに実験したくなったのは久しぶりです。データが出ない時は実験するのもだんだん億劫になったりもするのですが、この大きなデータが出かかり始めた感覚は久しぶり。モティベーションも上がりなかなか悪くはないですね。
[PR]
by stemcell | 2012-03-13 06:23

完走

先日ハーフマラソンに参加しました。自転車での転倒もあり、練習不足だったのですがなんとか完走。しかも5年前に参加して出したタイムを10分ほど縮めました。ちょっとうれしい。しかしだいぶ疲れてクタクタでした。終わった日の夜にバンドの練習をする可能性もあったのですが、中止になってまだよかったです。

今はマラソンがブームだそうで、5年前の時よりも更に参加者が増えていたように思えました。ずっと渋滞したまま走っていた感じでした。あれはちょっとどうかと。こうなったらある程度抽選にするしかないのかな。
[PR]
by stemcell | 2012-03-06 22:35