<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

筋肉痛

先日久しぶりにボーリングをやりました。わかってはいたけれど筋肉痛になってしましました。2日ほど遅れてやってくるのはよいとしてもなかなか回復しません。しかもほぼ全身の筋肉痛。これに加え右肩のスジをちがえたようで、この状態でギター下げて昨日バンドの練習したらますます痛くなってきました。ボーリングでこんなに筋肉痛になるというのはちょっとショックです。

週末はこどもの自転車の修理をしました。上の子が乗っていた17インチの小型自転車を下の子が乗れそうな年齢になってきたので引っぱりだしてきました。両輪のパンクを直し、外してあった補助輪を取り付けました。しかしほぼ雨ざらしだったので錆がういてしまっています。紙ヤスリでひたすらこすりましたが、腕が本調子でないためらちがあきません。回復したら再度チャレンジです。
[PR]
by stemcell | 2011-05-23 06:41

ハイオク

4年ほど前中古車を買いました。ほぼ10〜15年落ちと思われる古い車です。買った当時はまだ良かったのですが、半年経った頃からエンジンがいまいち不良で、ノッキングをしょっちゅう起こしていました。エンジンが冷めないうちに再スタートしたときは、プラグがかぶったようになり、うまくかからない状態がつづいていました。それでもまたく動かないわけではないので、古いからしょうがないとあきらめそのまま乗っていました。

2ヶ月前の震災騒ぎのとき、ガソリンが一時的にスタンドからなくなった時がありました。その時いつもいれるレギュラーガソリンが売り切れだったのでしょうがないのでハイオクを入れました。するとどうでしょう。ずっとこまっていたノッキングが出ません。エンジンが快調です。これはハイオクの効果に違いありません。ハイオクはそれ専用のエンジンでないと意味が無いと思っていましたが、普通のエンジンの特に古い車にも有効ですね。値段もレギュラーにくらべリッターあたり10円ほどしか違わないので、その後はハイオクを入れています。
[PR]
by stemcell | 2011-05-18 21:55

再度レバイズ

再投稿した論文の審査結果が返ってきました。3人のレフリーの内2人はほとんどオーケー、残る一人もほぼオーケーで、後一つ簡単な実験を追加すれば通ることでしょう。5年越しの仕事がようやく形になりそうです。

先日はライブもありました。出番は最後だったので、それまでにだいぶ疲れてしまって演奏中すでにくたびれていました。個人的に体調がわるくもあったのですが、体力がないなー。いかんね。でもいろいろな人の演奏も見れてよかったです。刺激も受けました。
[PR]
by stemcell | 2011-05-16 22:24

検閲か?

海外に出張していました。出張先はアジアの某大国。数年前も一度行ったのですがそのころよりも物価が上がったような気がします。バスやタクシーなんかは安いですが、贅沢品やレストラン等での食事はほとんど感覚的に日本と変わらないような感じでした。これからもっとそうなって行くのでしょう。

その国は一党独裁国家故かネット検閲があると聞いています。今回私はパソコンを持って行ったのでホテルからネットにつなぐことはできました。Eメールなんかもチェックでき助かりました。しかしかなりの頻度でつながらないサイトがありました。例えばU-tubeなんかは絶対につながりません。つながるサイトへもすぐにつながるところがあったり、なにか微妙に時間がかかったりするサイトがあったりと不自然で、違和感があるというか使い心地がだいぶ違いました。監視されているような雰囲気といったら良いのかな。ちょっと気味悪い感じでした。誰がどうやって検閲しているのですかね。

私のこのブログへもアクセスできませんでした。ブラックリストに乗っているのでしょうか。ちょっと前この国のことに関して(悪口めいたことを)書いたような気もするので、それが原因かもしれません。恐ろしや。。
[PR]
by stemcell | 2011-05-12 17:31

若手研究費

先週末ようやく今年度の科研費の結果の報告がきました。私は新規に若手研究Bという区分に申請していました。無事に採択されました。

科研費は科学研究費補助金の略で文科省を通した国の研究費制度です。なので財源は税金です。いくつか研究区分に分かれていて、それぞれ研究の規模によって申請金額が異なります。若手研究Bというのは38歳までの研究者が応募できる研究区分で、2もしくは3年の研究計画に500万円までの申請ができます。だいたい2年の研究で500万円の申請が多いと思いますが、通ったとしてもほとんどの場合なぜか申請金額の7割しかきません。今回の場合も採択金額は2年で350万円でした。

科研費は毎年10月に公募され、4月初めに採否が発表されます。しかし今年は科研費を基金化する法案審議が、震災の影響で国会がストップしたため大幅に遅れ、その法案の採否の決定が終わってから科研費の審査結果を報告すると言われていました。基金化というものがどういうものなのかがわかりませんでしたが、おそらく基金化されると財務省から文科省に降りてきたお金がプールできるので、年度をまたいで繰り越しがしやすくなるのだと思います。科研費は国の予算なので、基本的に毎年度その年の採択分を全部使いきらないといけなかったのです。そのため年度末には毎年、すぐには必要の無い試薬や機器を大量に購入したりしていたのです。なので繰り越しが簡単にできるようになるのはありがたいのです。しかし先週の採択メールには基金化の法案がどうなったのかは書いていませんでした。どうなったのでしょう。。
[PR]
by stemcell | 2011-05-04 08:19

掃除

先日健康保険書がなくなったので家の中をあれこれ探しまわっていると、なんと免許更新のお知らせハガキが。一年前に期限切れになる私の運転免許の更新ハガキです。やっぱり来ていたのですね。様々な郵便物が吹き溜まる、私が帰宅時に財布を投げておく棚の奥深くにありました。

結局私は更新期限を完全に失念し、気づいた昨年12月には失効扱いになってしまいました。車の免許は苦労して取り直せたものの、二輪はほぼあきらめざるをえない状況です。今更出て来てもなんにもならないのですが、しかし私はまったくハガキが来た記憶がありません。開けられた形跡もないので、おそらく妻が受け取ったものを私が財布を良く置く場所に置いておいたものと思われます。それに気づかず半年経ってしまったのでしょう。と問いただしたら反論されましたが。結局保険証は出てきませんでした。
[PR]
by stemcell | 2011-05-03 07:08